[0430] 露地まき野菜の

霜よけにシンテックスをかけよう!と軽トラに準備。

シンテックス山積みの下に・・・

0430

・・・あれ?

04301


笑 うもれている、山菜ハンターのいっちゃんでした!

じゃがいも植えなどの畑作業を手伝ってくれていた山菜ハンター、

相当人生のひきだし持っています。

撮影で世界各地を飛び回り、日本の遺跡を掘りだし、
漂流実験をし、とにかくネタがつきませんで。

「インドの路上にいるホームレスも、どこかの国の偉い人も
 皆同じ人間だって気がついた」
「コーヒーをいれることも、遺跡を発掘するのも同じことで、
 日常のひとつひとつが大事」

歩く名言集ですか? 

いろんな方と一緒に作業することが多いですが
やっぱり人っておもしろい。

みんなちがって、みんないい 

ほんとですね、みすずさん。
(豆)
スポンサーサイト

畑しごと | CM 0│22時頃 |

[0429] なないろ

標高1200メートルの畑でじゃがいも植え付け。

雲が近い近い、もっこもこ。

0429


1200メートルって山ですからね、

天気も晴れていると思ったら急に雨が降ったり、みぞれになったり
コロコロ変わる。

そんな後にはなないろの、虹。
04291

(豆)

畑しごと | CM 0│13時頃 |

[0428] 笑う

わんこ
427

笑ってるとつられる





(豆)

日々 | CM 2│20時頃 |

[0427] 成長

4271


最近の冷床はこんな感じで
前の冷床と比べると、ぐんぐん育ってます。
そろそろ、大きなポットへ、
お引越しが近づいてきてますね。


どんな状況でも、その環境で
おもいっきり生きてる、
そんな野菜たち

(豆)

畑しごと | CM 0│20時頃 |

[0425] 山の幸

山菜ハンターの方がお土産に
たっくさんのふきのとうと、うどを。
25

さくっと揚げたてを塩でいただきま~す。

あ~~たまらん!

春の苦味が季節を感じさせてくれますなぁ。


(豆)

農家のごはん | CM 0│21時頃 |

[0424] じゃがいも大作戦

本日、ぽかぽか陽気。
うぐいすがケッキョケッキョと鳴いているなかで
251
じゃがいも植え付けの準備です。

芽が出てきているじゃがいもを、カット、カット。

4等分くらいになるということは、1つが4つに。

アンデス、オオジロ、男爵、キタアカリにとうやを全部で240キロ近くカットしたということは・・・

相当な量ができそうです、ごっくん。

(豆)

畑しごと | CM 0│22時頃 |

[0423] びっくり箱

北海道更別村の村民になった友人夫婦から荷物が・・・
あけてみると
4141
更別村でつくっているというポテトチップスがどっさり!

なになに
4142
右のおじいちゃんが どん平さんで
左のおじさん?がぐり助さん。
二人あわせてどんぐりさんで、どんぐりのむらポテトチップスというわけですね。


友人夫妻は、
自分たちの畑でとれたものを料理するお店をやる、という夢に
ずんどこ進んでいっています。


ほんとに、心がこもっていて美味しいんだ、いつも。


食べたいな、更別村の、うまい飯 (5・7・5)

(豆)




日々 | CM 0│22時頃 |

[0422] 種をまくとき~

冷床に種をまく時は・・・


種のためのベッドですからね、
ゴミをとって平らにして
4231

まっすぐ、まっすぐ溝をつくって
4232

そこに種を一粒、一粒まきまして
4233

最後にお布団(腐葉土と赤土1:1)かけまして
4234

土にはいりましたよ~とぽんぽん!と鎮圧して、
お水をかけたらできあがり。

(豆)

畑しごと | CM 0│21時頃 |

[0421] ん?

こちらはしいたけの菌、にく丸という品種。
菌をうちこむ作業が楽しみだ~♪
・・・・ん?
何か・・・
4211

何か気になる人が・・・

4222

(豆)

畑しごと | CM 2│22時頃 |

[0420] 鳥の大事な・・・

4191
鶏糞をいただきに失礼いたします。


畑にまくための、大事な鶏糞。

ここの鳥たちは、
自由に動き回り、好きなときに餌を食べ、
(餌には、遺伝子組み換え飼料を使わない、自家配合の発酵飼料)
抗生物質も使わない、そんな鳥たちです。


ゲージでぎゅうぎゅうに飼われ、
ただの卵マシーンとなった鳥たちの写真を見たことがあるのですが・・・
ストレスで顔がふくれあがってイボイボだったり、
隣同士で殺しあったり・・・完全にはげていたり。
そのために抗生物質を与え続けられているとか。



4192
ひとつの卵だって、それを産む鳥がいる。

当たり前だけど忘れがちだなあと思います。

(豆)


畑しごと | CM 0│23時頃 |

[0420] 種の名は

420

面白い。同じ小松菜でも、まっちゃん、けんちゃん。

私は非農家なので、
畑に出会うまではスーパーにある「小松菜」は「小松菜」でしかなく、
その先の想像はつきませんでした。

「人間」といってもたくさんの違いがあって個性があるように、種もいろいろです。

○○の病気に強いだの、暑さに強いだの。
昔から代々受け継がれてきた種もあれば、
一代限りしかその形を残せない種。

種から始まる、いろんなこと。



(豆)





畑しごと | CM 0│01時頃 |

[0418] 楽しそうな人発見

417


ボカシ(有機質肥料を発酵させてつくる肥料)の大王、

ボカシ大王・・・・

たんまり収穫物しょって、うれしそうだな~

そしてえらい福耳だな~

この国行ってみたい・・・



(豆)

日々 | CM 2│23時頃 |

[0417] こちらは

4161

落ち葉の発酵熱を利用して苗を育てる、

踏み込み温床。

落ち葉と米ぬかを交互に踏んでいくだけなのですが

自然の力は偉大なり、発酵熱で30度近くあります。

4162

外の大地に旅立つまでは、この温かいところですくすくと。
ピーマン、ナス、トマトたちです。


・・・・この上で寝たら自然版電気カーペットとしていけるのか!?
気になるところです。

(豆)

畑しごと | CM 0│22時頃 |

[0415] じゃじゃじゃじゃ~ん

4142
とめくって見ると登場です。

こちらは冷床といって、
苗が育っていく、いわばベットみたいなもの?

ズームイン!してみると

4143


きゃべつ、ブロッコリー、レタスなどなどが盛りだくさん。

どんな過程を経て大きくなって、
どんな人にどうやって食べてもらえるのでしょう?

これぞ運命・・・
(じゃじゃじゃじゃ~んのタイトルとかけてみたのですが・・・シーン)

(豆)

畑しごと | CM 0│00時頃 |

[0414] 毎朝

414
一番に行くのはビニールハウス。

今はなんといっても、大切なものが育っているところ!

彩り毛布の中身は一体なんでしょう。

(豆)

畑しごと | CM 2│23時頃 |

[0413] 山生活が

412
始まりました。

こちらは長野県南佐久郡佐久穂町(旧八千穂村)です。

せいかつを作れる人を目指してのスタート地点。

標高1000~1200メートルあるこの場所で、

えっさほいさと畑を耕しながら

日々を大事に暮らしていきたいです。

どうぞよろしくおねがい致します。

(豆)



日々 | CM 0│21時頃 |

| main |

プロフィール

おまめ

Author:おまめ

お尋ね人数

おまめ工房